1st LADY のショップブログ

子供ドレスのショップ 1st LADY の店長日記

2013年03月

母の手術無事終わりました

ご心配をおかけしました。

母の手術は昨日無事に終わりました。



麻酔のさめが悪く、執刀医と麻酔医の先生が何度もみえて心配そうでしたが、

数時間たってから、

「やっと落ち着きましたので、もうだいじょうぶです。」

と、教えてくださいました。



高齢なので、薬の反応なども遅いようです。





やっとしゃべれるようになってから、

「腕の感覚がなくてしびれる」

というので、ぱんぱんにむくんだ手と腕をマッサージしたら良くなりました。



どうやら、血流が悪くて違和感があったみたいです。





夜になって、やっと気分もよくなったのか

「もう帰っていいよ。」

という言葉が出ました。





やっぱり麻酔をする手術はたいへんですね。

高齢ならなおさら。





若い頃なら徹夜も平気だったかもしれませんが・・・。

私自身もとしなので、ちょっと疲れました。

でも、発送を待っていてくださる方のために

もうひとがんばりします。


ネイル



ただでテスターの24$のDiorのネイルしてきた。笑



   だそうです



昨日とおとといは、クラス難しすぎるし変えてもらおうかと思ったけど、大丈夫

そう。

着いたのが、3/2で、今3/7なんだけど、最初は店員も先生もクラスの人も何

言ってるか何もわからんかったけど、初日より、すごい聞き取れるようになった。

平均寿命についてディスカッションしてって言われると、まだ一文くらいしか言

えないけど。

ちょいちょい喋れるようになった。

ホストファミリーの人に英作文、添削してもらってる。

これ使うとどう違うとか教えてくれるから、それ使って学校で話したりできる。



日本人と韓国人の女の子は、使う英語がなんとなく似てるし、仲良くしてくれる。

ブラジルとエクアドルの男の人が、すごい優しい。

日本の文法への力の入れ方は、異常だと思った。



どっちがいいのかわからんけど、こっちは全然喋れんけど、授業でやる文法は、

みんなより知ってる。



あとディスカッションだけど、日本では、まとめ方とか話の完結のさせ方を勉強

するじゃん。

皆、話を広げるのがうまい。

ディスカッションすると、無意識にまとめようとしちゃうから、話が終わってし

まう。



先生もクラスメイトも、全員いい人。

Dont worry.とか来たばっかだったら最初は皆、聞き取るのに苦労するよって

言ってくれる。

こっち雪ふっとる。

服装が全然日本と違う。

ヒールはいてる人とか全然いない。ブーツ、スニーカー、ムートン。

皆、黒ばっか。皆、フードかぶってる。日本では、フードかぶったことなかった

ど、NYでは寒くてかぶってる。服にフードついてる理由がわかった。耳が寒い。

ヒールはいてたり、綺麗な格好してるとこの辺、慣れてないってわかるだって。

ステイ先のすぐ近くにでかいアパートがあって、そこが十時に閉まるだけど、閉

まると途端に人がいなくなるらしい。

だから、八時には家に戻る。

この前学校の、activity参加したときは、友達のマンハッタンのレジデンスに泊

めてもらった。






お友達へのおみやげ



おともだちへのおみやげだそうです。



アメリカではイースターの準備が始まっているんですね。

黄砂すごいですね

朝になったら車に黄砂がどっさり。

くしゃみも出るし、頭も痛いし。

黄砂が本格的になりましたね。



私にとっては、これからが花粉症の本番。

つらい季節になります。





娘はすっかり慣れたのか順調なのか連絡なし。

週末になにか楽しいことがあって、知らせてくれるといいけど・・・。





母の手術が11日になりました。

この日は、お電話をふくめご対応ができないと思います。

ご迷惑をおかけいたします。




ひたすらしゃべる

ダンス学校入学にトラブルがあったそうで心配しました。



現地スタッフの対応に不安を感じました。



明日からは、通えるようになったそうでほっとしました。





語学学校は、めちゃくちゃ ムズイそうです。

ひたすらしゃべるんだとか。



日本の語学の勉強のしかたとは違うみたいですね。

指導法には興味があります。

帰国したら教えてもらおうと思います。



今日は写真なしで残念です。







記事検索
お天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

J-CASTニュース