今年は、本当に春の訪れが早いですね。



愛犬めっちゃんの散歩をしていると、

2週間以上も前から、つくしが顔を出していました。



去年は、4月初めに、

夫が庭のつくしを採ってくれて、

それを卵とじにしました。



なんでもない日常のささいなことが、

とても幸せなことだったと思い出されます。



もっと、そういうことをひとつひとつ大切にしたかった・・・。



私は、どうして、いつも忙しい・・忙しい・・

という人生を送っているのかしら・・。



勝間和代さんのインタビューをちらっと聞いていたら、

勝間さんの猛烈ぶりはすごいようです。

その忙しさの中、一ヶ月に50冊以上の本を読まれるそうです。